野菜

作品の制作は彼にとって人生そのものといっても過言ではない。少しでも時間があれば制作にいそしんでいる。その際一番大事にしているのは『いかに本物に近づけるか』ということであり、彼にとって大きなテーマの一つとなっている。制作に使用する材料は実に多様で、木工用ボンド、アルミ箔、テープ、画用紙、パステル等一般的によく使われる材料の他、ティッシュペーパーやビー玉といったものまで使いこなす。

それは、『本物再現』を追求し続けてきた豊富な経験と類い稀なる感性によりなし得る業である。