字のノート

彼は文字に対して独特の感性と視点を持ち、空いた時間には気になった文字をノートに書き写している。その時間は脅威の集中力を見せて、納得いく字が書けるまで何度も書き直し修正しながら完成させている。一日の始まりも作業前にスケジュールをノートに書く事から始まる。彼にとってもはやライフワークだ。