PRIVACY POLICY個人情報保護方針

ホーム個人情報保護方針

PRIVACY POLICY個人情報保護方針

社会福祉法人 和歌山県福祉事業団(以下、「当法人」という)では、
個人情報を適切に保護管理することを当法人の社会的責務であると認識しております。

当法人では、個人の尊厳を最大限に尊重するという基本理念のもと、
以下のとおり個人情報の取り扱いについて基本方針を定め、個人情報保護により一層努めてまいります。

個人情報の定義

当法人は、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)を個人情報と定義します。

個人情報の利用目的

当法人は、利用者からお預かりした個人情報に関し、利用者との契約上の責務遂行のため、より良いサービスをご提供するために正当かつ適切な目的においてのみ利用します。

個人情報の開示

当法人は、以下のいずれかに該当する場合以外は、お預かりした個人情報を当法人以外の第三者に開示または提供いたしません。

  • 利用者の同意が得られている場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難な場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難な場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合であって、利用者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

なお、次に掲げる場合においては、第三者に該当しないものとします。

  • 当法人が利用目的達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合
  • 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  • 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめ、利用者に通知し、又は利用者が容易に知り得る状態に置いている場合

個人情報の管理

当法人は、利用者の個人情報を漏洩、紛失、改ざん等から守るために、適切なセキュリティ対策を実施します。

個人情報の保護に関する法律」及びその他の関連法令等の遵守

当法人は、「個人情報の保護に関する法律」及びその他の関連法令等を遵守します。

プライバシーポリシーに関する継続的な見直し

当法人は、本基本方針、および個人情報保護要綱は、外部の法令、規範、および業務環境の変化を定期的に調査し、見直しが必要であれば継続的改善を実施します。

平成22年2月5日 制定
社会福祉法人 和歌山県福祉事業団

理事長

PAGE TOP