1

第4回事業団福祉セミナー実行委員会

2019年11月14日

第14回和歌山県福祉事業団福祉セミナーの第4回実行委員会を10月23日(水)に行いましたので、その内容等々をお伝えします

県下全ての圏域から委員が集まり、総勢12名で、今回は1日を通しての委員会活動となりました。

午前中は、各圏域広報活動のスケジュール確認、各役割分担の進歩状況報告、当日の出演者旅程など、細かな事項を確認しました。

チケットやパンフレット、パワーポイント等のデザインが完成しつつあり、セミナーが、間近に迫ってきている事を感じる時間でした。

午後からは、広報活動準備班(封筒へのチラシ入れ、宛名貼付等)と知的障害者柔道のパネル作成班に分かれ作業を行いました。

広報活動準備班では、たくさんの送り先への案内の準備ができ上がった後、郵便局からの発送手続きや実際に行政・病院など公共機関へ出向いてセミナー開催のお知らせ、広報への協力を依頼しました。

1

パネル作成班は、それぞれが持ち寄った資料を元に内容やデザインを協議し、作成作業に邁進。特に一目見て関心をもって頂けるデザインや分かりやすく知的障害者の柔道を来場された方々にお伝えできるよう、その仕上がりを追求しました。

2

それぞれが各々の役割を責任をもって取り組み、協力して助け合いながら、開催に向け進んでいく、有意義な時間であると感じました。

セミナー当日まで、あと少し

実行委員会は、元気で笑顔を絶やさず頑張っています。

次回の実行員会ブログも、お楽しみに

 

TOP PAGE