P1080799

令和元年第1回「紀南里親支援連絡会」開催

2019年07月02日

こんにちは「里親支援センターほっと」です

先日、6月28日(金)令和元年度 第1回紀南里親支援連絡会を開催しました。

前日には令和初の台風が発生し、開催も危ぶまれましたが、なんとか雨もあがりました

紀南里親支援連絡会の為にお忙しい中、お時間を作って頂き、たくさんの方々がご出席下さいました。

上富田町長奥田様を初め、各市町村行政機関の方々、上富田町議会議員正垣様、白浜町議会議員小森様・松田様、里親の方々の61名のご出席がありました。

P1080802 P1080799

今年度の紀南里親支援連絡会の内容を簡単にご紹介します。

里親支援センターほっとの活動報告と今年度の紀南里親支援連絡会の活動案について確認しました。また後半の研修会では、紀南児童相談所の桐本所長の講義がありました

P1080808 P1080810

「子どもを取り巻く環境と現状と課題」について、幅広い視点から子育てに関するお話しをして頂き、虐待が子どもに及ぼす影響から紀南地方の現状として、平成30年度虐待相談件数が235件もあり、紀南地方で社会的養護を必要とする子どもの数は70名(平成31年3月現在)となります。このような件数は、少子化が進んでいる中で、増加する一方です。虐待についてのお話しは心痛む内容で、里親支援センターとして幅広い活動が必要であると痛感しました。

P1080807

子どもたちに明るい未来が見えるように、地域一帯となって支え合っていければと思います。

本日はそうした一歩を踏み出せたのではないかと感じながら、日頃からの皆様のご理解とご協力があっての紀南里親支援連絡会に至りました

行政機関・地域の方々のご尽力が今後の活動の糧となります

今回は紀南児童相談所桐本所長よりお話しのあった、社会的養護についてご紹介します。

~社会的養護とは~

・様々な理由により、家庭での養育を受けることが困難な児童を家庭に代わるものとして社会が用意した養育環境のことを言います。

・社会的養護の種類には大きく分けて2種類あります。

①施設養護(乳児院・児童養護施設などの児童福祉施設) ②家庭的養護(里親制度・ファミリーホーム)

◎次回の里親支援センターほっとのブログ(てんこもり通信!)で、施設養護と家庭的養護の違いをご紹介します。

少しでも里親に興味を持たれている方は、里親制度を知って頂くことからはじめて頂ければと思っています。また、まだまだ知られていない「里親制度」について理解を広めていければと思っています。

私たち、「ほっと」では少しでも里親に興味・関心のある方が、気軽に相談できる場でありたいと常に考えています。こうした思いから「さとおやcafeほっとを定期的にオープンしています。

次回:7月6日(土)10:00~12:00 Big-U研修室1

*多機能型事業所ハッスルのお菓子や「本とポン」様のポン菓子等の販売もあります。

お問い合わせは「里親支援センターほっと(0739-34-2735)」までご連絡下さい。

 

TOP PAGE