IMG_9433

令和2年度前期養育里親・養子縁組研修 開催

2020年06月02日

こんにちは! 「里親支援センターほっと」です

前日に開催会場の変更等もあり、開催も危ぶまれましたが、無事に令和2年度前期「養育里親・養子縁組研修」が開催されました

今回の研修は感染症対策を徹底し、受講者の間隔も前後左右2㍍空けての研修となりました。

IMG_9426 (←研修の様子です

この「養育里親・養子縁組研修」とは、里親になりたい方の、里親登録に向けての研修です。

養育里親、養子縁組を希望されている方は、4日間の研修受講が必要です。

研修は2年間の間に全日程の4日間を受講していただきます。

里親支援センターほっとでは、年2回研修会を開催します。次回は10月に新宮市で行われます。

「養育里親・養子縁組研修」の内容は子どもを養育する上で、必要とされる知識の習得や、里親として求められること等を紀南児童相談所、田辺市保健センターの保健師や南紀医療福祉センターの臨床心理士等による講義を受講していただきます。

IMG_9427 IMG_9435 IMG_9433

また、児童養護施設ひまわり寮の里親支援専門相談員による、児童養護施設の説明と施設でくらす子どもたちについてのお話しがあります。

関係機関の講師から専門的分野の講義を得て、「里親」の在り方を学びます。そして、里親として活躍されている数名の体験談を聞くことで、イメージを膨らませます。

質疑応答の時間も十分ありますので、受講者の方は、現在抱えている不安などを質問されます。様々な子どもを養育された先輩里親からのアドバイスは「心が少し楽になった」「勇気づけられる」等の意見がありました。

「里親になる」ということは、覚悟と責任のいることで、不安な気持ちがあって当然だと思います。

しかし、一人で抱え込むことなく、各関係機関と協力し養育する「チーム養育」ということがあることを知っておいてもらいたいです。子どもにとって、身近な大人に見守られていると感じることは、安心を得られ、愛着形成につながります。

里親制度は子どものための制度です。子どもたちのために何かしたいと感じられる方は、是非ご協力いただければと思います

<ほっとからのお知らせ>

○「紀南でくらす」Facebook投稿について

5月28日(木)より6月21日(日)まで順次更新されます。

紀南で暮らすイベント中止 (3)

*Facebookをご利用でない方も「紀南でくらす」と検索していただければ、閲覧できます。

○6月休日の開所日

13日(土)・14日(日)・27日(土) *全日8:30~17:30

平日の相談が難しい方は上記日程をご利用ください。

7月6月開所

詳細はコチラから→(https://www.wfj.or.jp/hot)   ほっとQRコード(保存版)

里親支援センターほっと 西牟婁郡上富田町岩田2456-1

TEL:0739-34-2735(川口・玉置)

TOP PAGE