Amo紀南

里親ソーシャルワーカー連絡会「Amo」第2回さとおやウォークラリー

2020年12月24日

こんにちは! 「里親支援センターほっと」です。

 

10月に海南市で行なわれた、里親ソーシャルワーカー連絡会Amoによる「さとおやウォークラリー」を紀南地方で開催しました。

Amo看板

紀伊民報様を始め、FMTANABE様、テレwakaイブニング様による告知のおかげで、大盛況となりました。

子ども連れでの参加者も多く、わなげや塗り絵、まつぼっくりツリー作り等を回りながら、「里親」についても、触れていただける機会になったと思います。

amo6

やはり人気は、まつぼっくりツリー作りでした。

Amoツリーブース  Amoツリー2

それぞれに、まつぼっくりを可愛くデコレーションされていました。同じ物は一つもありません。人間という視点から考えても、同じ者はひとつもありません。

それぞれの家庭に形があるように、子どもたちにとっても、居心地の良い家庭で温かい生活を送れることが一番です。

 

今回は、相談者の方もたくさん来られました。里親制度について説明をさせていただき、来年度の研修受講に意欲的な方ばかりでした。

多くの方に、「里親」について知っていただき、「里親になりたい!」という方が増えてきています。現状では、 登録された方に、子どもさんをお願いしているケースは少ないですが、子どものために、里親が必要となった時に、たくさんの受け皿が必要となります。ですから、ぜひ里親登録に向けて研修を受講していただき、可愛い子どもたちを待っていただけると嬉しい限りです。

yjimageW6JYWDY8

「里親」を啓発する中で、やはり、人と人とのつながりがとても大きいと感じるイベントとなりました。当センターは周りのみなさまに、支えられ助けられながら、この紀南地方に「里親」を広めています。

 

まずは、知ってもらうことからです。「里親って?」と疑問に思われた方は、お気軽に当センターまで、ご連絡ください。

また、「さとおやcaféほっと」も自由に参加していただけるスタイルです。各市町村で開催していきますので、お気軽にお越し下さい。

 

~さとおやcaféほっとのご案内~

ワンデイcafe8

詳細はコチラから→(https://www.wfj.or.jp/hot)ほっとQR

里親支援センターほっと 西牟婁郡上富田町岩田2456-1

TEL:0739-34-2735(川口・玉置)

TOP PAGE