IMG_3422

紀南里親支援連絡会会議・研修会

2021年09月24日

こんにちは! 「里親支援センターほっと」です

 

里親支援センターほっとでは、

里親制度やその環境増進を図り、子どもの最善の利益を図ることを目的に

みなべ町から北山村までの11市町村の行政部局や市町村議会・社会福祉協議会・民生児童委員協議会

・青少年育成会議・児童養護施設など55団体の皆様にご協力を頂き、

令和元年より‘‘紀南里親支援連絡会‘‘を結成しています。

 

先日8月5日には、旧串本町役場古座分庁舎にて

54団体から70名のご参加を頂き令和3年度 紀南里親支援連絡会会議・研修会 を開催しました。

その様子を少しご紹介させていただきます

IMG_3412IMG_3426

 

開会にあたり、和歌山県子ども未来課 鈴木玲課長から

「保護の強化が注目されがちだが、保護は介入のきっかけであり、

子どもに本当に必要なのはその後の発達・成長のために安心して生活できる養育環境の提供であり、

里親やファミリーホームを増やしていく事が必須で、

そのために県は市町村などと連携して体制整備を進める」と道筋を示してくださりました。

IMG_3418IMG_3432

 

里親支援センターほっと からは、川口センター長より

前年度から今年度にかけての活動内容を踏まえながら現状を報告。

里親に登録してもらうための研修や制度を説明する出前講座の開催に力を入れるなどといった

令和3年度の活動計画も承認して頂きました。

これからの活動の根幹に「人から人に伝え、人から人に広げよう」と意図を込めて

各市町村に配置された里親担当者とともに、里親制度の周知や各機関との連携を更に強めることへの

ご協力をお願いしました。

IMG_3425

 

その後の研修会では、

兵庫県明石市こども局 明石こどもセンターさとおや課 小倉篤郎課長を迎え、

「明石市における里親推進の取組みと関係機関との連携」と題した講演を聴講しました。

明石市が目指すまちづくりとして、「子どもを核としたまちづくり」を行っており

貧困家庭限定でなく全ての子ども達を、親だけでなく街のみんなで一人ひとりに寄り添い

全力で応援することに取り組んでいると話してくださりました。

IMG_3430IMG_3435

 

こうして多くの皆様一人ひとりのご理解とご協力を頂き、今年度も無事開催することができました。

本当にありがとうございます。

 

11市町村と里親支援センターほっとが連携・協力して、今後も多くの皆様に里親制度を知って頂き、

少しでも関心を持って頂けるように活動を続けていきたいと考えています。

 

詳細はコチラから→(https://www.wfj.or.jp/hot)   ほっとQR

里親支援センターほっと 田辺市城山台5-1(ひまわり寮内)

相談開所日:月曜日~土曜日 午前8時30分~午後8時まで

TEL:0739-34-2735(川口・村岡・後藤)

TOP PAGE