DSC05030

50周年記念事業レポート㉓ アールブリュット和歌山展 魂のであうところ 和歌山会場 展覧会スタート!!

2015年09月03日

 

8月29日(土)の記念行事が終ったのも、つかの間、次のプロジェクトが動き出しています

本ブログでも何度かご紹介させて頂きましたが、「アールブリュット和歌山展 魂のであうところ」の和歌山会場での展覧会が、9月5日(土)からスタートします

 

その展示準備を、9月2日と3日の2日間、行いました。アートディレクターである奥野氏のディレクションを受けながら、23名の作家の45作品を展示しましたこういう表現は、大変、失礼ですが、「さすがプロ」。私たち職員が、全く気付かなかった作品の展示方法を示して下さり、作品に新しい命が吹き込まれたようにさえ、感じました DSC04942    DSC04876

「アールブリュット」は、「美術の専門的な教育を受けていない人が、伝統や流行などに左右されずに自身の内側から湧きあがる衝動のまま表現した芸術」と言われます。その衝動がダイレクトに、私たちに伝わってくる展示となっています

DSC04944   DSC04901

DSC04877  DSC04919

和歌山会場の展示期間は、9月5日(土)~9月27日(日)の11時~18時です(水曜は、休廊)

 

皆さまのご来場をお待ちしています

 

和歌山会場:は~とぎゃらりー 和歌山市吹上1-1-18 ICビル 1F

写真①

 

 

TOP PAGE