IMG_1673

自分を支えてくれる人を知る②

2022年06月20日

第12回 サポートプログラム どんまいず ブログのその2です。

 

~レクリエーション~

今回のレクリエーションも前回に引き続き「卓球バレー」でした

約半年続いたどんまいずも今回が最終回となります。

子どもチームはこれまで何度も保護者チームの高い壁に阻まれてきました

最後の最後、勝利への思いが爆発します

 

一試合目、子どもチームのスマッシュが保護者チームの硬い壁を打ち砕きます。

得点を先行した子どもチームはそのままの勢いで久しぶりの勝利を勝ち取ります

二試合目、子どもチームの勢いは衰えず、保護者チームに対して念願の二連勝

どんまいず最終回を最高の形で終えることができました

 

 

 

~リラックス法~

IMG_1675

「丹田呼吸」

丹田に両手を当てて、意識しながら5秒間思い切り息を吐いた後、3秒間鼻から息を吸います。

これを数回繰り返します。

 

「丹田」とは、おへそからおおよそ指3本分下の位置です。

「丹田」は気が集まる場所と言われています。

ここを意識しながら呼吸することで、気持ちを落ち着かせることが可能であると考えられています。

丹田呼吸は時間や場所を問わず、いつでもどこでも行える事がメリットです。

イライラしたときや、緊張した時には、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

~参加者のいいところを発表する~

IMG_1669IMG_1667

スタッフが参加者の良かったところを発表しました。

最終回ということもあり、スタッフの言葉にはいつも以上の熱量が感じられました。

真剣にスタッフの言葉を受け取る参加者の姿が印象的でした。

 

~修了式~

IMG_1671IMG_1673

担当したスタッフから、修了証書を受け取りました。

参加者、保護者、スタッフ、それぞれが一言ずつ半年間を振り返ってコメントしました。

 

〇まとめ

 

ブログその①にも記載しましたが改めて。

IMG_1678

・ある時元気ブック

まず好きな写真を見て気持ちを落ち着かせる。そのあと、ワークシートを見て自分の感情を振り返ります。

 

・サポーターシート

自分を支えてくれる人が沢山いることに気付き、自分が相手にしてあげられることを考えましょう。

誰も一人では生きていけません。

Give&Take の姿勢を忘れないでください

 

○今回で令和3年度のどんまいずは終了しましたが、参加者とスタッフの関係性は

引き続き繋がっていきます。何か話したいことがあれば、遠慮なくスタッフを頼って相談してください

 

令和4年度もどんまいずは開催予定です

 

どんまいずに関して詳しく知りたい方は、和歌山県福祉事業団ホームページをご覧ください。

TOP PAGE