DSCN3920

同じ出来事でも感情は人それぞれ!②

2022年10月28日

第3回となりました。サポートプログラムどんまいずのブログです。その②

休憩を挟んで後半のスケジュールに入ります!

 

~感情の言葉シート~
感情の言葉は沢山あります。
一覧の中から、「知っている感情の言葉」には丸を〇
「普段から使っている感情の言葉」には二重丸をしました◎
自分が思っている以上に感情の言葉が多く、驚いている様子もありました

 

~感情のクイズシート~

DSCN3915

出来事が書かれたシートに、それぞれがその時の感情を書き込み、発表しました
発表をもとに、同じ出来事でも感じることは異なっていることを確認しました

 

 

~レクリエーション~
今回もレクリエーションは卓球バレー

今回はスタッフVS参加者親子で対決しました

チーム内で名前を決めて、団結力を高めました

 

プログラム前の卓球バレーの結果は、スタッフチームの勝利でした!
2回目は10点先取で戦い、接戦の末・・・

 

見事、親子チームが勝利

 

~丹田呼吸~

DSCN3928

毎度おなじみのリラックス法「丹田呼吸」です。

詳しい詳細についてはどんまいず第1回ブログを御覧ください

 

丹田呼吸は時間や場所を問わず、いつでもどこでも行える事がメリットです
イライラしたときや、緊張した時には、一度試してみてはいかがでしょうか

毎回登場するのでブログを読んでくださっているあなたも是非覚えて帰ってください

 

~参加者の良いところを発表する~
スタッフから、子どもたちの良かったところを発表しました。
人前でほめられる体験を通し、自尊感情を育みます。

DSCN3920 DSCN3921

 

~まとめ~

DSCN3931

「出来事から行動へはすぐにつながらない」
「行動する前には、感情と思考がある」

感情の言葉を使って
「相手に自分の状況を伝えると、相手もはっきりと状態を理解してくれる」
「相手に自分の状態を伝えることが、問題解決の第一歩」

同じ出来事でも、感情や感じ方は人それぞれ違い、言葉で伝えることが大切です

 

 

次回どんまいずは11月6日(日)に行います
テーマは、感情「うれしい」を考えるです。

DSCN3930

 

どんまいずに関して詳しく知りたい方は、和歌山県福祉事業団ホームページをご覧ください。

TOP PAGE