和歌山県福祉事業団の
芸術文化活動の取り組み

Concept Message

和歌山県福祉事業団は、法人理念に「共生社会の実現」を掲げ、
芸術文化活動に積極的に取り組み、地域での陶芸展や書道展、絵画展などを事業所で開催すると共に、
県内3カ所にアートギャラリーを開設しています。

また、障害ある人が創る芸術作品の魅力をより多くの方々に伝えるため、
2015年度より企画展(Art in 和歌山 魂のであうところ)を開催。
本サイトでは、それらの取り組みについて、発信しています。