アーカイブ

2021.08.26

日常の生活の中では、物静かで、気持ちが安定しない時もあるが、作品制作となると、自身の世界の中に入り込む。

作品が完成すると「出来た」と職員に自慢気に話す。

手際よく粘土紐を積み上げていき、作り終えるとニコニコしながら他の作者の制作風景を見ている。