RECRUIT採用情報

ホーム職員の声専門性を養いながら、チーム支援を実践

VOICE支援員

専門性を養いながら、チーム支援を実践
氏名 遠藤恒明
勤務先 由良あかつき園
職種・職務等 監督職員
採用年月日 平成24年4月1日
 

仕事内容

支援課長の仕事は

・法人の理念、方向性、事業所の位置づけなどを支援員に伝えていくこと

・支援員の支援方法を客観的に把握し、支援の考え方や方向性などのアドバイスを行うこと

・利用者の安全が守れるよう、また、支援員が働きやすくなるよう環境を整えること

などをしています。

仕事の魅力

私たちは、最重度の障害のある方、行動障害のある方、罪を犯してしまった方、一般就労を目指している方、子供や高齢の方など、さまざまな方への支援を行っています。このような多様な方の支援ニーズに応えるためには、支援者自身が「支援とは何か」を深く考え、確かな知識・技術に基づいた支援を行うことが必要です。

事業団では、充実した研修制度を持っており、法人内にも多くの分野の専門家がいます。前向きに学習する機会があること、また、それを活かせる事業所が複数あること、このことは事業団の大きな魅力だと思います。

就職活動をしている皆さんへのメッセージ

福祉の仕事を行っていると、困っている利用者がいるのにうまく支援できず、どうすればよかったのかと悩み、自分の支援力の無さに落ち込むことがあります。その時に悩みを相談できる同僚がいること、さまざま分野の視点を持った先輩がいることは仕事をする上での大きな支えになります。

 専門職としての福祉を学び、「利用者のために」を考えながら働く仲間を待っています。

PAGE TOP