RECRUIT採用情報

ホーム職員の声自然豊かで、人情あふれる職場

VOICE専門職員

自然豊かで、人情あふれる職場
氏名 東山紗千
勤務先 南紀医療福祉センター
職種・職務等 臨床心理士
採用年月日 平成26年4月1日

仕事内容

診療課・臨床心理科では、病院に来られる子どもさんに対して、発達検査や知能検査を行い、子どもさんの発達の具合や能力を把握し、アセスメントを行います。

また、検査の結果を踏まえて、子どもさんへのより良い関わり方を親御さんと一緒に考えたりしながら、成長や発達のお手伝いをしています。

仕事の魅力

最近、事業団で働いていて思うことは、「人に恵まれている」というところです。職場の雰囲気も良く、一緒に働けて良かったと思う職員に巡り会うことができます。そのような良い職場環境の中で、自分の専門知識や技術を向上させながら働けるところが魅力だと感じています。また、研修や勉強会も豊富で、医師や他の専門職の方と連携し、学びながら働けるところも魅力です。

福祉施設で働く専門職の役割

近年、失敗経験の積み重ねや、他者との関係がうまく築けないことでいじめられるなどの被害体験が蓄積され、二次障害を引き起こしてしまう、大人の発達障害の方が取り立たされています。

そのような中で、早期からの療育や、成功体験を小さい頃から積み重ねていくことの大切さを感じています。早期からの介入により、支援からの孤立や被害体験を防ぎ、将来より良い生活が送っていけるようにという思いで働いています。そのためにも、子どもさんや親御さんのニーズに適った、支援の工夫や提案ができるように日々、研鑽し、「普通の社会づくり」に貢献していきたいです。

就職活動をしている皆さんへのメッセージ

和歌山県福祉事業団は事業所が多く、仕事内容や職種もさまざまです。その分、事業所によって、自分が今までしたことがなかったような経験ができる機会が他に比べて多いと思います。そのような経験から学ぶことも多く、働く中で自然と自分の視野も広がり、幅広い知識や興味につながって行くと思います。

「山、川、海、がある自然豊かで、人情あふれる和歌山県福祉事業団で、ぜひ一緒に働きましょう!」

PAGE TOP